ブログトップ

北八ヶ岳天文台の日々

kita8mt.exblog.jp

<   2009年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

皆既日食報告

どうも、分室です。
22日 皆既日食&日本全国で観測可能な部分日食皆さん見ることができたでしょうか?
日本の陸地では、46年ぶりの皆既日食・今世紀最長・島民の数倍の観測者 等々様々なコピーが乱れ飛んでいましたが
皆さん忘れていませんか?
今回の皆既帯の中に世界で一番美しいロケット発射場と言われる日本が誇る 種子島宇宙センター が入っていた事を
・・・と言う訳で行ってまいりました、種子島

c0085984_11235628.jpg7/22 当日は雲の切れ間すら全くない程の曇天+時折の雨
 H-ⅡAなどの打ち上げを行う「大崎射場」をバックに 
ちなみに分室が差している傘は、去年の中国では強い日差しから機材を守っていましたが、今年は、雨から分室を守っています。
まぁ、晴れ・雨兼用なのでいいんですがね。 それにしても 短パン+なぜかクスコのユニホームという出立ち! 完全なバカンスモードの分室、この脱力具合が太陽さんの機嫌を損ねてしまった原因か?


c0085984_11312551.jpg皆既直前の雲間から僅かに見えた太陽
だいぶ欠けていますがなにせ厚い雲を通して撮影しているので、本来ぼんやりとしか見えていなかった画像を、かなり無理やり処理しているので画像が荒くなっています。

では、今回は、この辺で・・・

何せ、仕事を途中でほったらかして種子島に行ってしまったので、早くその仕事片付けないといけないのですが、
帰ってきてからの仕事も平行で進めているので、片付かない仕事の上塗りといった状態です。

そんな訳で全行程いっき上げができませんので、数回に分けてゆっくり報告したいと思います。
[PR]
by kita8mt-12304 | 2009-07-29 12:13 | 昼の部 | Comments(0)

気が付いたらこんな物が・・・

こんにちは、分室です。
皆既日食まで一週間をきり、色々なメディアでも取り上げられていますね。
テレビコマーシャルにも皆既日食の映像が多く使われているように感じるのは、僕だけでしょうか?
そんな中、千葉分室にも日食用機材がきました。↓
c0085984_13115380.jpg

ちなみに去年中国に持って行った機材はこちら
http://kita8mt.exblog.jp/9558144/
去年のCANONの300㎜F4に比べるとえらく太いです。(゚o゚)
今年の日食はムービーにするか、それとも去年と同じにするかと迷っていたのですが
「4に比べたら2.8の画のほうがきれいだよ」とか言われて、気が付いたらえらく重たいレンズを持って帰ってきてしまいました。

ちょっと拡大してみると
c0085984_12595050.jpg

何か沢山スイッチが・・・
だいたいのスイッチは使い方が分かりますが、一番下(ピントが合っていないのでわかりにくいですが)のスイッチの使い方がよくわからんです(--,)
多分、使い方がわからなくても太陽は撮れる思うので気にしないようにしていますが、どなたかこのスイッチの使い方知っている人いたら教えてください。

それとレンズの脇にもうひとつ
c0085984_1363640.jpg

「日食撮るんですよねぇ」と某所のサービスカウンターで言ったところ「じゃあ、これもいるでしょ」と言ってレンズと一緒に渡してくれました。
ちなみにこちらも使い方がわかりませんがサービスの人が言うには「使えばわかる」だそうです 汗汗

関東では、予定よりも早めに梅雨も明けて、いよいよ日食モードに突入!・・・と言いたいところですが、サンニッパ重いです!調べてみると2550gだそうです、専用に運搬係が一人必要だと思う程思いです!
[PR]
by kita8mt-12304 | 2009-07-17 13:33 | 機材 | Comments(1)

横須賀でフッと思う

こんばんは、分室です。
チョッと私用で横須賀に行ってきました、その時撮ったものです ↓
c0085984_2485228.jpg

海上自衛隊の横須賀基地に停泊している右手前に見えているのが
艦番号5003(新)しらせ 左の奥に白いドームみたいのが付いている方が艦番号5002の旧しらせです。
旧しらせの方は、今のところスクラップを免れて、新しい引き取り手を捜しているようですがなかなか見つからないようです。
新旧のしらせを同時に見られるのは、珍しくて結構な事だと思いますが、ただ停泊させておいてもしかたがないので、有効利用できないものかと考えてみたら、あるじゃないですか、有効利用の使い道が!!
老朽化が進んで南極に行くのは難しくても、今でもちゃんと海の上に浮いているんだから、普通に海の上を航行するくらいはできるんじゃないですかねえ? もしも、できたとしたら7月22日に起こる皆既日食に合わせて、トカラ列島あたりに行くってどうでしょうか?
しらせ で行く皆既日食ツアー なんて人気が出そうな気がしますがねぇ。
それに今回の皆既帯は、「日本で皆既日食が見える」と言ってもほとんどの日本人が行くことができない(国内では)海上を通過してしまうという不運、
個人的には、去年の三糖湖の悲劇 http://kita8mt.exblog.jp/m2008-08-01/ 並に悲劇です。
政治家さん達も選挙の事ばかりじゃなくて少しは、天文とか科学の普及を考えてもらって、なんとかならないですか?
こういう行政サービスなら大歓迎なんですが、実現不可能でしょうかね?
[PR]
by kita8mt-12304 | 2009-07-07 03:33 | Comments(2)