ブログトップ

北八ヶ岳天文台の日々

kita8mt.exblog.jp

<   2009年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ザ・ムーン

どうも、分室です。

昨日映画を見てきました。
タイトルはザ・ムーン http://themoon.asmik-ace.co.jp/
アポロ計画の宇宙飛行士達のインタビューと当時の映像を合わせたドキュメンタリー映画です。
1月16日からのロードショー、しかも土曜日の午後という事で混雑を予想して行ったわけですが、行ってみるとキャパ100人くらいの箱にも係わらず、座席は半分埋まっているかいないかぐらいの入り( ̄□ ̄;)!!

去年の8月にすぐ側で行われたスーパーメガスターⅡの上映には、早朝から数百人が並んだというのに、どうしちゃったの?・・・って感じです。
あの朝早くから並んでいた人達は、星が好きなんじゃなくてメガスターが好きだったのかも?
(別に星が好きだからといって必ずこの映画を見なくちゃいけない訳ではもちろんないけど)

僕個人の映画の感想は、全体的に特にドラマチックな感じもなく静かに進んでいき、途中で「この映画どんな終わり方するんだろう?それにしても今、映画全体のどの当たりまでストーリーが進んでいるだろ?」と本当に感じてしまう内容で、それを証明するように映画が終わったときに、
僕の前の席に座っていたお母さんと思われる方と一緒に来ていた小学校2~3年位の男の子は、みごとに爆睡していて、お母さんがやさしく肩を叩いて起こそうしても簡単には、起きない程でした。この男の子の爆睡振りが、この映画の全体の印象を現すのにもっとも適した姿だったんじゃないかなぁと思います。
宇宙飛行士にも色々な個性がある事を感じられたり、当時のロケットそのものの映像が美しかったのが一番印象に残ったところでした、映画館で見るのも良いですが、DVD(出たら)を手元に置いておいて見たいときに見たいシーンを何回も見るもの良いかも・・・です。
それにしても、あの船長があの有名なコメントの前にあんな事していたなんて!!Σ(・口・)
な暴露話もあったりするので見たい方は、どうぞ御覧ください。
[PR]
by kita8mt-12304 | 2009-01-25 02:02 | 昼の部 | Comments(5)

成田空港

どうも、分室です。
c0085984_1327885.jpg

第一ターミナル中央ビルの展望デッキ↑
先日ウチの台長が成田空港から機上の人となるので、千葉分室としては、旅先の無事を祈り、お見送りをしなければ!!・・・と思い成田空港へ行ってきました。
・・・というのは、真っ赤なうそです、すいません(≧≦)
台長が出発したのが13日で僕が成田に行ったのは昨日14日でした、一日ずれたら本当に見送りできたんですが残念!
僕は天文台とは違う仕事があったので成田空港に行った訳ですが、一瞬国外(出国の手続きを終えて搭乗するまでのロビーのあたり)に出たりして、なかなか普段できない経験ができて面白かったです。
天文と全然関係ない話題ですいません(汗)
c0085984_13414291.jpg


色々な国の飛行が並んでいますねぇ、天気が良かったので、ここで一日のんびりを飛行機の離着陸なんか眺めているのも良いかも?なんて思いました。
おや!画像の右下に写っているのは、ソーラーパネルですね!
空港も環境問題気になっているようですね。
[PR]
by kita8mt-12304 | 2009-01-15 13:46 | Comments(2)

木星・月・水星

どうも、分室です。
だいぶ遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。

長野県の北部は、例年この季節晴れの天気、しかも地平近くの
低い位置まで晴れているなんて事は、あまりないのですが
今シーズンは何故か晴れの天気が多いです。
するとこんな写真も撮れたりする訳です。
c0085984_20504810.jpg
2008/12/29
17:11
上から
木星 -1.9等
月   月齢1.9
水星 -0.7等
事前の天気予報では、この当たり一週間まるごと曇り・雪マークだったので完全にあきらめモードで、撮影は荻原さんにお任せだなぁ~・・・と思っていたところ少し雲があったんですが晴れました。
例年の天気を考えると奇跡的な事でした。
[PR]
by kita8mt-12304 | 2009-01-08 21:29 | 宵の部 | Comments(3)

しぶんぎ群の夜

c0085984_1635426.jpg
1月3日の深夜から1月4日早朝にかけて「しぶんぎ座流星群」が見られました。北八ヶ岳天文台周辺はほぼ快晴の一晩でした。
出現数は多くはありませんでしたが、ときおり経路の長い流星を見ることができました。ですが、暗めの流星がばかりで、残念ながら写真には捕らえられませんでした。
それよりも気になっていたのは、土星です。
c0085984_16294848.jpg
9月4日に地球が土星環の面を通過して環の消失現象が起きるのですが、夏以降は土星が太陽に近づくため見るのはかなり難しそうです。むしろ1月~2月ぐらいのほうがいったん土星環の面に近づく(このへんの惑星の運動ってのは難しいですね)ので、環が薄くなった土星を堪能できます。
観望は一番寒い時期の深夜になりますが、希望される方は北八ヶ岳天文台までご一報を。
荻原
[PR]
by kita8mt-12304 | 2009-01-04 17:37 | 夜の部 | Comments(2)

初日の出 Ver2009

皆様、明けましておめでとうございます。
はやいもので、北八ヶ岳天文台は2004年1月23日の落成からはや5年が立とうとしております。ブログもろとも今後もよろしくお願いいたします。
c0085984_215297.jpg
で、今年も行ってまいりました、小諸市袴腰からの初日の出。天文台からもみられるのですが、こればかりは、私のこだわりなので・・・
気分は「高野山の修行僧」か「メッカの巡礼」のごとく元旦の朝は身体がかってに動きます。もっとも、6時30分起床、6時40分出発、6時55分現着、5分登山ときわめてお気楽なものです。
なにより今年も天気にめぐまれ、ご来光を拝むことができました。
c0085984_216453.jpg
問題はこの場所が「小諸眺望百選」に制定されているにもかかわらず、周辺の松林が伸びてきて千曲川から市街地の景色をほとんど見ることができないんですよね。
このぶんだと、そろそろ初日の出も見られなくなってしまいそうです。荻原
[PR]
by kita8mt-12304 | 2009-01-01 21:16 | 明の部 | Comments(1)