ブログトップ

北八ヶ岳天文台の日々

kita8mt.exblog.jp

<   2008年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

改修工事

 じつは、11月末の雨で天文台の観望所の屋根(ブルーシート)が決壊を起こしてしまったのです。おかげで中においてあった備品その他(45センチの鏡を含む!)がびしょびしょになってしまいました。
そこで、本格的なになる前に改修工事となりました。
c0085984_1812433.jpg
 以前は梯子を部屋の南北にかけそこに3センチX4センチの角材をわたしブルーシートをかけるという、極めて貧相なものでした。もっともそれも一時的措置のはずでしたが、結局5年弱の間そのままとなってしまいました。
 今回は「安い・簡単・丈夫」の観点から9センチ角の角材を東西に12本わたしそこにコンパネを貼り付けることになりました。作業はすべてオフィスT/Kメンバー(大工素人)です。
c0085984_1835274.jpg
 12月とは思えない暖かな天気のおかげもありまして、10日から12日の3日間の作業で無事完了となりました。とても素人仕事とは思えない出来栄えです。私が乗っても屋根は落ちなかったので、雪が降っても(量にもよりますが・・・)たぶん大丈夫なはずです。
 次に大きな工事をするときは、天文台の立替になる予定です。あくまで予定ですが。
 荻原
[PR]
by kita8mt-12304 | 2008-12-13 19:02 | 昼の部 | Comments(2)

木星、金星、月の接近

c0085984_16364277.jpg

12月1日の夕方、南西の空で、木星、金星、月の接近がありました。
ご覧になられた方も大勢いらしたかと思います。
月や惑星の接近はそれほどめずらしいことでもないのですが、今回は月のいた位置が絶妙で、なんともユニークな光景でしたね。
そのせいもあってか、月は一目瞭然としてもすぐそばで輝く星の正体の問い合わせを、北八ヶ岳天文台へもいただきました。
c0085984_1649359.jpg

上から木星、金星、月の順です。月の欠けた部分が見えているのは、地球照という現象です。
月と金星の位置が毎日変化しますから、しばらく夕空を注目してみてください。

荻原
[PR]
by kita8mt-12304 | 2008-12-02 16:46 | 宵の部 | Comments(5)