ブログトップ

北八ヶ岳天文台の日々

kita8mt.exblog.jp

カテゴリ:天文台長のお仕事( 5 )

講演

千葉分室です。
久々にウチの台長の講演風景アップします。
c0085984_1391989.jpg場所は東京神田のフォーラムミカサ8Fホール

事前に今回の講演を主催されたNGOの方から「大入りです」と話は聞いていましたが13:00会場13:30開演で13:10頃会場に着いたところ建物の入り口には人の気配がほとんどなく
大丈夫か?
心配していましたが









講演が始まってみるとこの通り(*^o^*)

c0085984_1312714.jpg


定員60人くらいのところ80人程の方の参加という事で
大盛況でした
今回の主催のNGOは環境問題について活動しているNGOだったので
講演の内容は天文関係の話はあまりなかったですが
彗星の観測者としてハレー彗星のあたりから関東の明かりが
明るくなり始めたと感じだした自分の経験から今にいたるまでの
話、今後の問題点・対策といった内容でした。

それにしても
以前の台長の講演に比べ男性の参加者が多くなったような?

c0085984_13472265.jpg今や幻とまで言われる台長の著書山積みです(゚o゚)
















講演時間を気にしないで暴走ぎみだったせいで最後は質問タイムもそこそこに
急いで会場を出なくてはならなくなってりして相変わらずの感じでしたが
参加の皆さんに熱心に聴いてもらえたようで良かったです。
[PR]
by kita8mt-12304 | 2008-06-09 13:53 | 天文台長のお仕事 | Comments(2)

TFM出演?

5月21日(月)の夜のTFMの番組に当天文台長が出演するらしいです。
らしいというのがいかにもうちの天文台らしいのですが、
20:00~22:00までの番組らしいです。
残念ながらFM長野ではネットしていない番組なので、首都圏の方、お聴きになってみてください。
[PR]
by kita8mt-12304 | 2007-05-19 11:57 | 天文台長のお仕事 | Comments(5)

どんな場所でもやってます。

ウチの台長色々な場所で講演活動しています。

かなり前の画像ですが・・・

c0085984_14551229.jpg今回は、喫茶店が会場でした。









c0085984_14564711.jpg内容は・・・エジプトの報告と環境問題などなどで、会場になった喫茶店のマスターが撮ったエジプトの写真がバックに飾られていました。



c0085984_14571025.jpg画面のほぼ中央に飾ってあるのは、パピルスに描かれた古代の天球図
おみやげ物屋さんに売ってますが、結構いい値段します。



c0085984_151082.jpg
今回、参加費には、コーヒー&ケーキ代も含まれていたのでおいしいオリジナルケーキもあり、参加していただいた皆さんに有意義な時間を過ごしていただけたと思います。
マスターありがとうございました。
ちなみに、この喫茶店今は、違う場所に移転してしまったのでありません。
おいしいオリジナルケーキ食べたいかたは、新しいお店へどうぞ!!
[PR]
by kita8mt-12304 | 2007-04-30 15:17 | 天文台長のお仕事 | Comments(7)

マウナケアにて

c0085984_16383819.jpg

いわずと知れた「すばる望遠鏡」です。昨年12月、当台長がハワイを訪れたときの一コマです。なんでも一般の見学者とは別メニューで案内を受けたそうなので、詳しくは北八ヶ岳スタークラブの新年会でしていただこうと思います。
[PR]
by kita8mt-12304 | 2007-01-11 16:46 | 天文台長のお仕事 | Comments(0)

台長の講演

10.15ちょっと前ですが、ウチの台長が東京都足立区で講演を行いました(講演をやっているのは、いつもの事ですが)少し内容をご報告します。
今回は、絵描きさんとのコラボレーションという事でしたがいつものように一人で喋っていて、主催者側の意図とは少し離れていて「コラボ」と呼ぶには少し問題があったような気もしますが・・・
さて内容は、スイフトタットルの再発見・SL9の木星衝突の観測から環境問題マヤカレンダーについて等々・・・参加者は、30名ぐらいで会場がお座敷だった事もあり和気藹々とした雰囲気で行われました。

講演風景
c0085984_5472145.jpg
会場概観
c0085984_5475175.jpg
c0085984_548015.jpg
コラボの絵

分室より。
[PR]
by kita8mt-12304 | 2006-10-23 05:51 | 天文台長のお仕事 | Comments(0)