ブログトップ

北八ヶ岳天文台の日々

kita8mt.exblog.jp

カテゴリ:夜の部( 50 )

17P ホームズ彗星その7

c0085984_14425055.jpg
12月6日 18:44 小諸市浅間連峰自然観察センターにて撮影
FSQ106+EOS20D ISO800 WBオート 90秒露光 PhotoShopで自動レベル補正
拡散をつづけるホームズ彗星ですが、1月上旬もう一度バーストがあるかもしれないという記事が、天ガにありました。ますます目がはなせませんね。
写真の画角ですが、天地で約1.6度、左右で約2.5度です。ちなみにFCT×1.4ですと天地約0.6度、左右約0.9度です。
[PR]
by kita8mt-12304 | 2007-12-07 14:44 | 夜の部 | Comments(1)

17P ホームズ彗星その6

c0085984_1330859.jpg
月明かりの影響がなくなって、一週間ぶりのホームズ彗星はファインダーで見た瞬間に「デカ!」でしたね。すでにFCT+テレコンでは画角からはみ出してしまうので、鏡筒をFSQに替えました。
コマからのびるジェットのむきが南西から南にかわってきています。
12月1日 20:40 小諸市浅間連峰自然観察センターにて撮影
FSQ106+EOS20D ISO800 WBオート 40秒露光 PhotoShopで自動レベル補正

比較のために11月16日にFSQで撮影した画像もUPします。
c0085984_13473789.jpg
11月17日 0:14 小諸市浅間連峰自然観察センターにて撮影
FSQ106+EOS20D ISO800 WBオート 30秒露光 PhotoShopで自動レベル補正
[PR]
by kita8mt-12304 | 2007-12-02 13:45 | 夜の部 | Comments(2)

17P ホームズ彗星その5

c0085984_13275155.jpg
月明かりの影響もありますが、だいぶ暗くなってきているようです。4等星ぐらいでしょうか?
c0085984_1331012.jpg
PhotoShopの自動レベル調整をかけてみました。かなり強引な処理になりますが、すでに視直径は満月を越えています。画角の左が北なので、南南西にむかってコマから吹き出るジェットがのびています。
11月23日 18:59 浅間連峰自然観察センターにて撮影
FCT150+ボーグx1.4テレコン EOS20D ISO800 30秒露光 WBオート
[PR]
by kita8mt-12304 | 2007-11-25 13:42 | 夜の部 | Comments(3)

17P ホームズ彗星その4

c0085984_1322392.jpg
11月14日 20:12 浅間連峰自然観察センターにて撮影
FCT150+ボーグx1.4テレコン EOS20D ISO800 120秒露光 WB太陽光
一週間ぶりのホームズ彗星は、満月に匹敵するぐらいの視直径に成長?してました。光度はだいぶ落ちてきましたね。雲が流れていたので、あまり長時間の露光はできませんでしたが、8分ぐらいの露光ができるとイオンテイルらしきものが写るようです。
荻原
[PR]
by kita8mt-12304 | 2007-11-16 13:22 | 夜の部 | Comments(0)

17P ホームズ彗星 その3

c0085984_1732274.jpg
11月7日 21:46 浅間連峰自然観察センターにて撮影
FCT150+ボーグx1.4テレコン EOS20D ISO800 30秒露光 WB太陽光
さらに拡散してきまして、眼視ではまだ二等星ほどの明るさですが、写真ですとだいぶ暗くなってきましたので露出をかえました。画角も見た目にちかづけるため北を写真の左にしました。
南西の方向にイオンテールが伸びているようです。

p.s. 今日天文台をおとづれてくれたNさんが「白色彗星]みたいですねとひとこと。今天文台であのパイプオルガンの音色を聴いているところです。
荻原
[PR]
by kita8mt-12304 | 2007-11-08 17:05 | 夜の部 | Comments(3)

17P ホームズ彗星 その2

c0085984_16182027.jpg
11月3日 19:05 浅間連峰自然観察センターにて 
FCT150+ボーグx1.4テレコン EOS20D ISO400 40秒露光 WB太陽光
視直径で2倍ほどにふくらんできました。このまま拡散しながら暗くなっていくようです。
[PR]
by kita8mt-12304 | 2007-11-04 16:18 | 夜の部 | Comments(1)

17P ホームズ彗星

c0085984_19544295.jpg
話題のホームズ彗星です。
異常に明るい惑星状星雲のようです。視力のよい人だと肉眼でもボヤっと見えるみたいですね。
10月29日 19:24 浅間連峰自然観察センターにて
FCT150+ボーグx1.4テレコン EOS20D ISO400 40秒露光 WB太陽光
[PR]
by kita8mt-12304 | 2007-10-30 19:24 | 夜の部 | Comments(4)

なんてこった!2

c0085984_17182395.jpg
高峰高原に向かう途中、標高1500m付近から空の状況がちがうので焦りながら登りきってみれば案の定でした。下界はやはり雲の下でした。
c0085984_17233116.jpg
うす雲越しの撮影となりましたが、あきらかに地球のが感じられる欠けた月でした。
2007年8月28日 20:46’37”
EOS20D+FS102 1/200秒 ISO200 PhotoShopCSで画像処理
荻原
[PR]
by kita8mt-12304 | 2007-08-30 17:37 | 夜の部 | Comments(3)

なんてこった!

c0085984_16515697.jpg
佐久平上空のすごい稲光で、天文台での撮影をあきらめ、移動を決意し、連続撮影用にセットしたデジ一眼以外の望遠鏡を撤収し終えた瞬間、なにやら赤いものが見えるぞと。
しばし呆然と皆既中の月を見つめて、ふたたび月が雲に飲み込まれたのを確認して高峰へGOです。
つづく
207年8月28日 19:19:41 EOS20 シグマ17-35F2.8 ISO400
絞り2.8 10秒露光 WBオート PhotoShopCSにて画像処理
荻原
[PR]
by kita8mt-12304 | 2007-08-29 17:10 | 夜の部 | Comments(1)

ペルセウス座流星群

c0085984_13591540.jpg                           2007年8月13日 3:32ごろ 

ペルセウス座流星群と北八ヶ岳天文台には、実は大きなつながりがあるのですが、それにしても今年のペルセウス座流星群は、月の条件といい天気といい天文台の開所以来最高の流星群となりました。
来年、再来年は月の巡りがあまりよくありませんので、今回まだ見ていない方は、天気がよさそうな今日、明日中に星空をながめてみてください。まだチャンスはあるはずです。
[PR]
by kita8mt-12304 | 2007-08-15 13:51 | 夜の部 | Comments(5)