ブログトップ

北八ヶ岳天文台の日々

kita8mt.exblog.jp

2009年 05月 08日 ( 1 )

PIE

分室です。
一ヶ月以上前になってしまいましたが今年もPIEに行ってきました。
c0085984_1248582.jpg

ブログなのにまるで月刊誌なみの情報の遅さですいません。(;^_^A

さて、なんといっても個人的に注目したのは、富士フィルムです。
新しいデジタル一眼(S6pro?)が発表されるのかどうか?
ドキドキ感いっぱいでブースへ!
c0085984_12573883.jpg

かなり力を入れていたのが FinePix F200EXR 発売直後という事もあり大きくスペース取っていました。
係りの人曰く、「サブカメラに良いですよ~」とのこと、星景写真がきれいに撮れるなら買ってもよいかも。
S6proは残念ながら発表されてないようで、「新しいデジ一はいつ発表ですか?」と聞いたところ、笑顔で「しばらくおまちください」といわれてしまいました。
その代わりこんなカメラが限定発売でした。
「GF670 Professional」

http://fujifilm.jp/personal/filmcamera/mediumformat/gf670/index.html

c0085984_13111626.jpg

かなりの注目を集めているようで、人だかりができていて実機に触る事もできませんでした(他の所に比べて平均年齢が高いように感じるのは、僕だけでしょうか?)
富士のHPを見るとかなりの予約があったようで僕もお金があったら即予約入れたいです。
コンパクトになるところが良いですよね、GW 690 Ⅲ より使い勝手が良さそうです。
シャッターが機械式ではないのでバルブ撮影中の電池の消費が心配でしたが、バルブ時でも実際に電流が流れるのは、シャッターの操作をした時だけだそうなので、機械式ほどではないですが安心して長時間露光できるのはないでしょうか?

天文関係のブースですが

c0085984_13311216.jpg


c0085984_13312464.jpg
c0085984_1331513.jpg

全体的に望遠鏡ブースはアウトドアな感じに統一されていて感じは良かったです。

最後に、全然PIEと関係ないですが、先日秋葉原を歩いていたら、カメラマンとアシスタントといった感じの二人組みがムービー用の三脚を立てていたのですが、三脚は見えても肝心のカメラがみあたりません、何しているんだろうと思っていたら、カメラマンらしき人がムービー用の三脚にデジ一を取り付けはじめたじゃありませんか!なぜデジ一にムービー用?と一瞬思いました、次の瞬間気づきました、そのデジ一が5DMarkⅡである事に!!
そうです、そのカメラマンはスチールではなく映像を録っていたと思われます。
一眼でハイビジョンがとれちゃうなんてすごい時代になったものです。
これからは今までよりもずっとラクに望遠鏡にハイビジョンカメラが取り付けられるって事になりそうですね。
[PR]
by kita8mt-12304 | 2009-05-08 13:51 | 機材 | Comments(2)