ブログトップ

北八ヶ岳天文台の日々

kita8mt.exblog.jp

日食報告No5

どうも、分室です。

今回は、撮影機材についてです。

カメラ  キャノンの40D
レンズ  キャノンEF300㎜F4
赤道儀  アイベルオリジナルCD-1(ケンコーのNEW KDSマウントを付けてフォーク式のようにして使用。
第一~第二接触・第三~第四接触間アストロソーラーフィルター使用

c0085984_1355721.jpgこんな感じです。
300㎜×1.6で480㎜換算でコロナを狙ったんですがあの雲じゃぁしょうがなかったです。
それにしても帰国後キャノンのサービスへCMOSのクリーニングに出したところ。
「細かな砂が内部に入っているのでCMOSクリーニングしただけじゃだめです」
と言われボディ2台とレンズ2本即入院(T_T)
観測ポイントの三塘湖周辺をはじめ、基本的に新疆ウイグル自治区は砂漠地帯だった上に砂が細かかったのがいけなかったようです。

ボディ×2+レンズ×2なので結構なお金が掛かってしまいました、これって天文台の経費で出ないですかね?
[PR]
by kita8mt-12304 | 2008-08-27 13:26 | 昼の部 | Comments(0)
<< 日食報告No6 働く荻原さん >>