ブログトップ

北八ヶ岳天文台の日々

kita8mt.exblog.jp

NGT-18

c0085984_16162275.jpg

すっかり実験機材となってしまったNGT-18の特注専用カバー(ビーアンドプレーン製)が新しいものになりました。
耐久試験の名目もありましたが、さすがに2年4ヶ月も風雨にさらされると表面は粉がふいたようになり、ところどころ破れ目も出てきましたが、ゴアテックス製だけあって内側への雨の浸透はなかったようです。
色は以前のモスグリーンから季節感たっぷりの「山吹色」になりました。
[PR]
by kita8mt-12304 | 2006-11-05 16:30 | 昼の部 | Comments(1)
Commented by 分室 at 2006-11-08 09:44 x
なかなか色鮮やかな景色になりましたねぇ♪
ついでに画像に写っていない観測塔の左側の部分もゴアにしてみるってのは、どうでしょう?
NGT-18の特注専用カバー2~3枚分くらいでできないですかね?
<< 天文台の風景 C/2006M4 スワン彗星 >>