ブログトップ

北八ヶ岳天文台の日々

kita8mt.exblog.jp

最小と最大

c0085984_17492248.jpg

写真は今年の2月13日(小さいいほう)と先日7日(大きい方)に撮影した月の画像をパソコンで重ねたものです。それぞれ今年の最小と最大の満月です。
月は地球の周りを29.3日で一周しますが、その軌道は楕円をしています。最小のときのは地球からの距離が40万km強、最大のときでは35万キロ強と5万kmもの差があります。見た目ではほとんどわからないですが、写真で比較するとけっこうなちがいがあります。
もっともこの大きさ差のおかげで、皆既日食や金環日食など現象のちがう日食を見ることができまるのです。
[PR]
by kita8mt-12304 | 2006-10-10 17:16 | 夜の部 | Comments(0)
<< 芝刈り お月見中止残念! >>