ブログトップ

北八ヶ岳天文台の日々

kita8mt.exblog.jp

M31とランデブーするパンスターズ彗星

二週間ぶりの撮影となったパンスターズ彗星はだいぶ北東に移動していて、かろうじてM31との会合を捕らえることができました。
夕方は上田方面の街明かりの影響が大きいので、明け方の撮影にしましたが、結局低空の薄靄に月明かりが反射して彗星とM31を探すのに一苦労でした。またM31の写りもいまひとつとなっていまいました。
ちなみに右が彗星で、左のぼうっとしているのがM31アンドロメダ銀河です。こでじゃM31が遠方の彗星みたいです。
c0085984_18573278.jpg
2013年4月5日 4:04から07撮影の3カットを合成 
EOS20D NIKON300F4ED ISO800 AW 25秒露光
EOS+ニコンの組み合わせはだいたい480mm相当の画角になります。  
荻原
[PR]
by kita8mt-12304 | 2013-04-05 19:18 | 明の部 | Comments(3)
Commented by 南八ヶ岳の住人 at 2013-04-06 05:47 x
いいですねー、彗星とM31のランデブー。
Commented by 荻原 at 2013-04-08 18:43 x
嵐があと三日早ければ、もうすこしM31がきれいに写せたかもです。
Commented by 南八ヶ岳の住人 at 2013-04-08 20:25 x
本日、早起きしてやっとパンスターズ彗星を見ることが出来ました。双眼鏡でも尾がはっきりと見えていて、まさにほうき星ですね。
<< 中秋の名月 パンスターズ彗星 その5 >>