ブログトップ

北八ヶ岳天文台の日々

kita8mt.exblog.jp

皆既日食報告5

さて、今回からは 種子島な世界 です。

種子島の空港に着いてまず最初にした事は、レンタカー会社の方を探す事
前回も書きましたが当初フェリーでの種子島入りを予定していたのでレンタカーもフェリー乗り場の側の営業所に予約を入れていましたが飛行機での入りになってしまったので、事前にその旨伝えたところ、快く空港まで出迎えてくれるとの返事をいただきました、感謝です。
そんな訳でレンタルの手続きを空港の駐車場で行う事になりました。
そこで基本の料金のほかに保険に入るかどうかなどを決め、レンタカー代を支払う段になって全く小銭を用意していなかった事に気づき(まさか駐車場で手続きするなんて思ってなかったですからねぇ)おつりとかの必要のないクレジットカードでの支払いをお願いしたところ!見慣れない機械が出てきました、そしてその機械に紙とクレジットカードを挟んだと思ったら!!続いて聞こえてきた音 ガシャコン!! 久々に見てしまいました。カードと紙を挟んでガシャってやる機械(名前を知りませんが)を!!今どきは宅配業者さんでも磁気で読み取る機械を使っていたように思いますが、なかなか貴重な物を見せて頂きました(最も普段は、事務所でこんな手続きは行うのでしょうから、いつも使っている訳では、ないでしょう、むしろこちらの都合に合わせて、空港の駐車場で手続きを済ませて頂いた上にちゃんとカード利用の用意までしてあって、とっても親切な対応に感心です。


無事レンタルの手続きが完了したところで 姉さんにどちらに行かれますか?」
と聞かれたので門倉岬の周辺で下見をしたいと伝えると、「じゃあ、空港の駐車場を右に出て、次の信号を左に行ってください」との事、車(ホンダ シビックのセダン)にはカーナビも付いていたのでそんなアナウンスしなくても問題ないのですが、やはり親切です。

車に乗り込み、カーナビで目的地を門倉岬に合わせ出発です。
教えてもらった通りに駐車場を右に出たところでカーナビさんが一言
「次の信号を左です」お姉さんが教えてくれて通りです、・・・でその次の信号までの距離は?と思いカーナビに目をやると表示されている距離は、なんと 8Km !!
本当ですか?8Kmっていったら北八ヶ岳天文台から佐久平駅まで向かったら、常田の信号あたりまでいけちゃいますよ!えっ例えが良くわからない?では、山手線で例えると、東京駅から品川のちょっと先まで 駅の数5つです。
しかも通っている道は、裏道とかではなくてちゃんとした広い幹線道路。
ちょっと信じられない気がしつつもレンタカー屋さんのお姉さんとカーナビさんの二人がおしゃるのなら間違いないでしょうと思いそのまま満ちなりに直進です。
途中自分が走っている道路と同じくらいの道と交差していても信号がなく、とりあえず自分の道路に 一時停止の標識がないので止まらずに走っていましたが、交差点に入る時はちょっとドキドキしますね。
これから人工衛星の打ち上げの見学か何かで種子島に来て、車を運転する人がいたら少し注意が必要意かも、どちらが優先なのかわからないような交差点が結構ありました。c0085984_15224072.jpg大体10分くらい走った頃でしょうか、ありましたよ、 最初の信号 が!
自分の目で見るまでは、理解できませんでしたが、自分の目で見ると なるほど、種子島ってこうゆう所なんだ となっとくしました。
まぁ、ゴミゴミしてなくてとても良いです。
そんなちょっと普段と違うドライブをしていたら信州人驚愕の景色が!!
c0085984_15243524.jpgこの画像どう見ても秋を連想させる稲刈りの景色にしか見えません、(実際稲刈りの景色なんですが)しかし何故今?ものすごい早稲なのか?などと動揺しつつも車は、南へ南へ。
[PR]
by kita8mt-12304 | 2009-08-25 15:26 | 昼の部 | Comments(0)
<< 皆既日食報告6 皆既日食報告4 >>