ブログトップ

北八ヶ岳天文台の日々

kita8mt.exblog.jp

しぶんぎ群の夜

c0085984_1635426.jpg
1月3日の深夜から1月4日早朝にかけて「しぶんぎ座流星群」が見られました。北八ヶ岳天文台周辺はほぼ快晴の一晩でした。
出現数は多くはありませんでしたが、ときおり経路の長い流星を見ることができました。ですが、暗めの流星がばかりで、残念ながら写真には捕らえられませんでした。
それよりも気になっていたのは、土星です。
c0085984_16294848.jpg
9月4日に地球が土星環の面を通過して環の消失現象が起きるのですが、夏以降は土星が太陽に近づくため見るのはかなり難しそうです。むしろ1月~2月ぐらいのほうがいったん土星環の面に近づく(このへんの惑星の運動ってのは難しいですね)ので、環が薄くなった土星を堪能できます。
観望は一番寒い時期の深夜になりますが、希望される方は北八ヶ岳天文台までご一報を。
荻原
[PR]
by kita8mt-12304 | 2009-01-04 17:37 | 夜の部 | Comments(2)
Commented by ヒロくん at 2009-01-05 23:55 x
この日、じつはヒロくん天文台の付近をうろうろしてたんだヨ。
撮影ポイント探しに結構時間をとられてしまいました。
で。収穫は。しぶんぎ群の流星2個ゲット。近日、内1個を倶楽部に掲載予定。乞う御期待。
HRは30個程だったから、極大時刻は外しちゃってたね。
4時すぎに特大火球が飛んだみたいです!ヒロくんは残念ながら、観察終了して帰宅後ベッドに潜り込んだあたりの時刻でしたぁ…
Commented by 分室 at 2009-01-06 23:36 x
荻原さん、あけましておめでとうございます。
新年早々の撮影お疲れさまでした。
僕は、この日残念ながら長野にいなかったので撮影しませんでした。
それにしても、露出時間が短いせいかもしれませんが、ウチの天文台の空もまだまだ、いけますねぇ。

<< 木星・月・水星 初日の出 Ver2009 >>